またもどってきた。

あちこち放浪した末、私のブログ原点であるエキサイトに舞い戻ってきた。

巨大SNSでうろうろしたり、FC◯でアフィリエイトやったり、ア◯ブロでぐだぐだしてたが、なんだか疲れた。
本当に付き合いべたな自分である。

なんか、ここでまったりしたい。
まったりしよう。

またよろしく。
[PR]

# by kinako_1223 | 2007-07-26 18:48 | 日記  

マックFTPソフト

マックのフリーウエアFTPソフトをダウンロード出来るサイトをどなたかご存知ではないでしょうか?
ホームページサイトの「マニュアル」を読んだらFTPソフトが必要とありました。(ホームページド素人です)
FTPソフトを無料でダウンロードさせてくれる心優しいサイトをご存知の方がいらっしゃいましたら教えてくださいませ!
[PR]

# by kinako_1223 | 2006-01-29 12:27  

久しぶりの撮影

e0027698_19473335.jpg


More
[PR]

# by kinako_1223 | 2006-01-09 20:58  

パッチギ

井筒和幸監督
面白かったです。やんちゃな高校生達を嫌み無く描いていて。登場人物みんなに愛情を持てる、嫌なヤツのいない映画でした。
朝鮮問題については、私自身不勉強ですが、もう一つ伝わらないもどかしさはありました。
いや、ストレートすぎて、でもなんとなく浅くて。(偉そう?)

ヘルメットをかぶって角材(鉄パイプ?)持って集会している人たちとか、生徒に毛沢東について熱く語る先生とか「いたんだろうなあー」と笑えました。面白かった。

そうだ、今分かった。クライマックスへの導入がなぜ「彼の死」なのか、そこらへんに自分は納得していないんだなと気付きました。葬式の場面で語られた積年の思い、でもそこに至るエピソードが不十分で、袈裟を来た男性(お坊さん?)が涙ながらに語るあの思いが、私には十分感じ取れませんでした。涙を流しながら見ていましたが、気持ちは冷静だったなあ。

とケチをつけたような格好になりましたが、面白い作品でした。
[PR]

# by kinako_1223 | 2006-01-01 18:25 | 映画  

2006年 明けましておめでとうございます。

ブログを始めて約一年が経ちました。
こんなに楽しめるものとは思っていませんでした。
これも偏に、知り合えた皆様方のおかげです。ありがとうございます。

今年の目標は「幸せになる!」でございます。
目標達成の為には手段を選ばず・・・・・いいえ、努力を惜しまず精進します。

本年もどうぞよろしくお願い致します。
                                    2006年1月1日 kinako
[PR]

# by kinako_1223 | 2006-01-01 00:27 | 日記